大濠公園の日本庭園へのアクセス・営業時間・入園料・駐車場

大濠公園日本庭園は、昭和59年に設置された築山林泉廻遊式の庭園です。
1.2ヘクタールもあります。
大濠公園の開設50周年を記念して、日本の伝統文化を後世に継承するための県民の文化遺産として、福岡県が5年かけて築造したものです。

日本庭園は、白壁の築地堀と木々に囲まれています。
大池と築山の大池泉庭、曲水の流れ、枯山水庭、数寄屋造りの茶室と露地庭などが配置されていて、それらをつなぐ園路によって廻游することができるようになっています。

園内には、黒松、樫、楠、楓、サツキ、ツツジ、アセビなどのたくさんの植物が植えられており、四季折々の風情を楽しむことができます。
特に、サツキとツツジの咲き乱れる春から初夏にかけての庭は、何度でも足を運びたくなるくらい素敵です。
私は、紅葉の季節も大好きです。
秋には、観月会が開かれます。

子供連れでも、楽しむことができます。
子供にとっては、足場が不安定なところもありますので、ところどころ手を引かれるといいと思います。

DSC00300
日本庭園の入口です。
風情のある門ですね。
開園時間は、午前9時から午後5時までです。
(6~8月は、午前9時から午後6時まで)
毎週月曜日は休園日です。
入園料は、個人(15歳以上)240円、個人(15歳未満)120円です。
30人以上の団体の場合、15歳以上は190円、15歳未満は95円です。

600px

600px

600px
枯山水庭です。

600px
紅葉の露地庭です。

2013-11-19 18.27.32

2013年11月、観月会でライトアップされた日本庭園です。

お問い合わせ

福岡県営大濠公園日本庭園 電話:092-741-8377

DSC00157

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする